2017年09月 - アラサーリーマンの小遣いブログ
2017/09/30

不満買取センターのヘビーユーザーの俺は「みんなの不満」を見て暇つぶししてる

不満買取センターをよく使ってるから、必然的に、このブログ「アラサーリーマンの小遣いブログ」の記事にも不満買取センターの記事が増える
今回で5記事目だ

不満買取センターでは、不満を投稿してそれを買い取ってもらい、手に入れたポイントをAmazonギフト券に交換するだけじゃなく、ほかの人の不満もいろいろ見ることができる
「みんなの不満」を見てて思うのは、夫婦間の不満が多いということだ
特に、妻が夫に対して抱く不満が多い
不満買取センターで、亭主は女房からボロカスに言われてる
前に、この記事でも書いたけど、
結婚したからって幸せになれるとは限らない。
友達でも、職場の人間でもそうなんだが、愛し合って結婚したはずなのに、その相手の悪口いうやつがあまりに多すぎる
長い時間いっしょにいて気持ちが冷めて、いやなところがあれこれ見えるようになってくるんだろうけど、愚痴を聞かされるこっちの身にもなれよ
そんなのばっかり聞かされてたら、独身のこっちは、結婚する気失せるわ

不満買取センターで「みんなの不満」を見ていても、家庭内の不満が多く、嫁→姑への不満も多いが、それ以上に多いのが妻→夫への不満だ
夫婦間の不満を見ていて思うのは、その家庭で暮らす子供がかわいそうだなということだ
親の仲が悪いことほど、子どもにとって不幸なことってないと思う
両親が喧嘩してる声って、子どもにとっては、黒板を爪でひっかく音以上に、不快で聞きたくない音だから
両親の仲が悪いと、成長期が早まるって話を聞いたことある
なぜかというと、親が不仲だと子供の心に、早く大人にならないといけないと危機感が生じてしまい、身体がすぐに大きくなろうとするのだ
両親が喧嘩ばかりしてると、安心して子供でいられないというわけだ
そして、成長期がはやい子供は、成長期が終わるのも早いから、結果的に身長も小さくなる

俺の両親も、夫婦仲悪かったから最低だった
ってか、今も夫婦仲悪い
母親は父親と離婚したがってる
母親から「離婚したい」という愚痴を聞かされて育って今に至る
両親が仲悪いのって、子どもの心に深刻なダメージを与えるから、子どものいる夫婦は、無理してでも仲良くしてほしいと思う
結婚当初は仲良かったんだから、仲良くできないってことはないはずだ

たとえば、今、不満買取センターの新着にあがってる妻から夫への不満にこんなものがある
夫は夕食を食べないと言ったのに、私が買っていた刺身を勝手に食べた。
 いいかげんにしてほしい。 
 私が買って冷蔵庫に入れた食品を勝手に食べないでほしい。
夫婦生活は他人には分かりづらいものだが、「みんなの不満」を見ていて明らかなのは、夫の言動にいらついている妻が、日本にたくさんいるらしいということだ
離婚したいけど、離婚に踏み切れないまま、夫への不満を抱えてる妻が無数にいる

当然、夫から妻への不満もあるだろうが、「みんなの不満」で見ることは少ない
嫌われてる夫と嫌ってる妻が、世間にはあまりに多いのだなと感じさせられる
嫌われる夫にも原因があるのだろうし、嫌ってる妻にも原因があるのだと思う
たいていの場合、人間関係のトラブルの原因は、双方にあることが多いからだ

まあ、でも、「みんなの不満」で、普段関わることのない人たちの不満を見られるというのは、勉強になることもある
そういう境遇の人には、そういう不満が湧くのかと、不満買取センターをやってなかったら知ることのできなかったような不満を目にすることができる
ただ、たまに見当違いとしか思えない不満も目にすることがあり、たとえば、こんな不満があった
「すき家の水が焦げ臭かった」
その不満読んで俺は、おいおいそれはないだろと思った
すき家の飲み物は「麦茶」なんだよ。「焦げ臭い水」じゃないから
麦茶飲んだことないのかよ
不満買取センターには、さまざまな企業への不満があって、経験としては、家庭の不満よりもずっと高い価格で、それらの不満は買い取ってもらえる
不満買取センターですでに6500円稼いでる俺としては、暇つぶしにもなるし、ストレス発散にもなるし、Amazonギフト券何千円分も稼げるから、不満買取センターは、やらなきゃ損じゃないかと思っている
最近利用者が増えていて、現在会員が365620人もいる
【不満買取センター】 ストレス発散しながら、お小遣い稼ごう! このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



2017/09/30

ドン・キホーテのアダルトコーナーでオナホ選んでるときにカップルが入って来た時の居心地の悪さは異常

家までの帰り道、小便したくて、ドン・キホーテのトイレを借りることにした
小便のにおいが若干漂う男子トイレに入ると、男子中学生らしき四人組がいて、背の高い男子が、ひときわ童顔の少年の髪にワックスをつけて、髪を整えてあげていた
ワックスの使い方が分からなくて、友人の力を借りる少年
そんな少年を微笑ましいな、と思いながらも、手洗うときには洗面台占拠してる彼らは邪魔だった

せっかくドン・キホーテに来たことだし、店内をぶらつくことにした
通路が狭いという欠点があるが、ホント、ドン・キホーテは何でも売ってるなぁーと思いながら俺は、のれんで区切られたアダルトコーナーに吸い寄せられていった
そこに入って目にしたのは、数々の大人のおもちゃと、「お客様のおかげで商品を大量に窃盗する犯人を捕まえることができました」という掲示だった
アダルトコーナーで、性具の数々を見ていると、のれんの向こう側から、人の声がした
だれかがアダルトコーナーに入ってくる気配があった
のれんが開かれ入ってきたのは、二十代の男だった
「またー?」
などとアダルトコーナーに入るのを嫌がってるような声を出す女が、その男に続いて入ってきた。しかし彼女の顔は、言葉に反してにやけていた

そしてその二人は、オナホを選ぶ俺のすぐそばで、アダルトグッズの品定めをしていった
電マやバイブやローターをあれこれ手にとった挙句、SMセット(手枷、アイマスク、ボールギャグ)を手に取って女が騒いでる
居心地悪いったらありゃしなかった
俺は、無難にTENGAを選んで、逃げるようにアダルトコーナーを出た

日用品と菓子をいくつか買い物かごに放り込み、それらにまぎれさせてオナホを購入した
家に帰って思い出すのは、さっきのカップルだ
アダルトグッズを買って帰った二人は、きっと今ごろそれを使ってセックスを楽しんでいることだろう
俺も負けてられないから、さっそく買ったばかりのテンガを使うことにした
その日のなつめ愛莉は、いつも以上に天使に見えた

TENGAヘルスケア メンズトレーニングカップ 05 ソフトタイプ

スライヴ ハンディマッサージャー MD01

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/23

社会人なりたてのころ、出会い系詐欺にひっかかりそうになった話

社会人なりたてのころ、出会い系詐欺にひっかかりそうになった
出会い系ってアダルトサイトだから、そういうところに個人情報知られるのはできれば避けたいという思いは、だれもが持っているものだと思う
クレジットカード使いたくないし、無料で使えるところないかと、ネットで調べていたら、無料を謳ってる出会い系サイトを発見した
そこなら、年齢確認もクレジットカードの登録もしないでよかった
メールアドレスの登録だけでいいらしいから、捨てアドつくって登録した

自分のプロフィールを入力して、気になる女にアプローチしていった。
自分と同じ街に住んでいる女を見つけ、サイトでメッセージのやり取りをした
そして、デートの約束を取り付けた
待ち合わせの場所は、駅前のビルにした
時間を決めるところで、いきなり画面が切り替わった
無料出会い系と言っていたにもかかわらず、無料なのはここまでで、これからメッセージのやり取りをするには、クレジットカードで金払わなきゃ駄目だと通告してきた
そこで俺は、ようやく気付いた。警戒心マックスになり、今まで見過ごしてきた怪しい部分が目立ってきた。そして、これは詐欺サイトなんだと確信した
ここに女はいない。会える女は一人もいない。
今やり取りしてるのも、きっと男だ。ネカマの詐欺師だ。
それまでにも違和感を感じていた。
女の写真から、どことなく古さと胡散臭さを感じていたのだ
何年か前のネット上にあったものを無断で使っていたのだろう

試しに、もう一つ捨てアドつくって、そのメルアドで登録してサイト上でやり取りしたら、そのときも前のときと同じように、待ち合わせの段階で画面が変わって、クレジットカード決済するように求めてきた
詐欺出会い系サイトは、待ち合わせの約束で男性ユーザーの気持ちを高めたところで、クレジットカード決済を求め金を払わせるという手法を取っているらしかった
詐欺確定だと確信したから、金払っても出会えなさそうなそのサイトには、その後アクセスすることもなかった
捨てアドだったから、迷惑メールに悩まされることもなかった

出会い系詐欺にひっかかりそうになったその経験で分かったのは、年齢確認をしてない業者は、悪質業者だということだ
出会い系は、十八歳未満の児童が事件に巻き込まれないために、法律で年齢確認が義務付けられている
つまり、年齢確認してない出会い系サイトは、法律違反してる悪質出会い系ということだ
クレジットカードなどを使った本人確認をしない出会い系は、詐欺など悪質なことをしてる、出会えないサイトと見て間違いない

しかし、ちゃんと年齢確認してるサイトでも、サクラがいるところもあるらしいから、出会い系やろうという人は、ちゃんと評判をググって調べよう
出会い系は、女性にもリスクはあるけど、男性にも金銭的なリスクがある
出会い系は、金を出しても、ちゃんと出会えるか分からない
どの出会い系サイトも基本的に男性有料で女性無料だから、有料の男性には、サクラとのやり取りで金使わせられるというリスクがある
相手のプロフィールを見たり、相手とやり取りするだけでも、男性会員は金を使わされるから、サクラを見極める力が必要になる。
サクラを見極められないと、会えない女相手のやり取りで、金を浪費するリスクがある
出会い系詐欺にひっかかりそうになった俺が思うのは、男の性欲に付け込んで金稼ごうとするやつ、世の中に多すぎじゃないか、ということだ
出会い系詐欺や、アダルトサイトの未納料金名目で金払わせる架空請求詐欺みたいな詐欺師だけの話じゃない。
性風俗店も、水商売も、アイドル産業だって、モテない男たちが出す金で成り立ってると言っても過言ではない

俺の学生時代の友人が、美人局被害に遭った
彼も、もてない男だった
卒業後関わりがなくなっていたけど、彼にはJKと付き合いたいという気持ちがあったらしく、ネットで知り合ったJKとセックスしようとしたら、そのJKとつるんだ男が出てきて、金払うように脅されて逃げて、淫行条例で逮捕されて、会社クビになっていた
納得できなかったのは、美人局しようとした連中に何のお咎めもなかったことだ
痛い目見たのは、友人だけだった
青春を取り返したくて、JKと付き合おうとして、そんなふうになってしまうなんて、あまりに悲惨だな、と思わずにはいられなかった

学生時代にモテてた人間は、JKに執着しない
DKだったころにJKと付き合えなかった人間ほど、JKを特別視する
そしておっさんになってもJKへの執着を断ち切れず、JKとセックスしようとして、淫行条例で捕まる
これまでどれだけ多くのおっさんが、淫行条例で捕まったことか
彼らが学生時代に青春を味わえてたなら、淫行に走るようなことはなかったと思うのだ

モテないってのは、それだけ心にダメージを与えて、その後の人生を悪いほうに向かわしてしまうほど、大きなものなのだと思う
今は亡き性の喜びおじさんも、性欲が強く、それが満たされないばかりにみんなのおもちゃにされて、あまりにもかわいそうな最期を迎えてしまった
彼女がいたら、おじさんはあんなふうにならなかったと思う
もっと幸せだったろうし、あんな死に方しなくて済んだはずなんだ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/18

AV女優はたくさんいるが、AV男優は絶滅寸前

AV女優は、年間二千人から三千人がデビューしてるという
毎年毎年生まれる数多くのAV女優。
何作も出す有名女優もいれば、名前も与えられず企画もの一作で消える女優もいる
たくさんのAV女優に対し、AV男優になるものは少ない
有名AV男優しみけんは、ベンガルトラより少ない絶滅危惧種だと言っている
AV製作は、基本的に東京で行われてるから、AV女優も東京に多く、また、東京には、ソープやヘルスなどの性風俗店も多いから、風俗嬢の数も当然多い
セックスワークに従事する女性は、首都圏に多い
人が多いのだから、女の体を買うものも売るものも多いのは当然のことだろう

買春も売春も、両者合意のもとなら勝手にすればいいと思う
AV女優になるのも、風俗店で働くのも、出会い系で売春するのも、彼女たちの自由だが、その数があまりにも多いんじゃないかと、ちょっと悲しくなる
そりゃあ、お金は大事だけど、お金目当てに身体を売る女性があまりに多すぎる
手っ取り早く稼ぐことを考えた場合、女性なら、体を売るのが第一の選択なのだろう
体を売る仕事に就くことは、身バレや性病などのリスクがあるが、確かに、ふつうの仕事では無理なほど、短期間で高収入を得られる

前に、出会い系アフィリエイトについて調べたときに、「膣ドカタ」というフレーズを見つけて衝撃を受けた
そもそもドカタという言葉自体がいい言葉じゃないけど、膣ドカタというフレーズのインパクトはすごかった
膣ドカタは、女性器を使って肉体労働し、がっつり稼ぐ女性のことで、風俗で働いたり出会い系で売春したりしている

楽して大金を稼ぐ経験をすれば、なかなかそこから抜け出せない
前に、警察二十四時かなにか、警察密着番組で見たのは、売春取り締まりで、出会い系サイトを使って売春してる女が取り締まられてた
警察官がその女と出会い系でやり取りしたときに、その女は三十代と名乗っていたが、捕まったときにその女が実は、五十代だと判明していた
女は、若いころから売春をしていたらしく、売春以外に金を稼ぐ経験をしてなかったために、中年になっても売春をやめられず、年齢を偽って体を売り、ついに警察に逮捕されていた
モザイク越しの彼女が、すごく哀れに見えた

最近よく見てる性感マッサージ師のブログがある
性感マッサージ動画がたくさんあって、オナニーが捗る
その男はテクニシャンで、若い女で標準体型なら無料で性感マッサージしてもらえる
たくさんの女が、その男に中イキを教えてもらうために、依頼する
彼氏持ちの女たちも、その無料性感マッサージ師のもとへ、ぞくぞくと足を運ぶ
彼女たちは、
「彼氏がセックス下手くそで、いつもイッたふりしてる」
「前戯を全然してくれない。セックスが淡白すぎる」
など、彼氏とのセックスに不満を抱え、中イキしたいからという理由で、得体のしれない性感マッサージ師のおっさんとセックスし、はしたない喘ぎ声をあげている
それを見てオナニーしてる俺が、一番惨めかもしれない
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/14

絶対にこの記事を見ないでください! カリギュラ効果の恐るべき引力

カリギュラ効果という心理学用語をご存じだろうか
人には、禁止されればされるほど、やってみたくなるという心理がある。
それを、カリギュラ効果という
「絶対にやっちゃダメ!」「絶対にしてはいけません」
そう言われれば言われるほど、人はついついやってみたくなる
自分の人生を振り返ってみて、この心理、カリギュラ効果の強さを実感する人多いだろう

このカリギュラ効果は、昔から語り継がれてる
人は昔からカリギュラ効果に支配されてるから、開けてはいけないパンドラの箱をあけてしまい、浦島太郎も開けてはいけないと言われた玉手箱を開けてしまって老人になり、『鶴の恩返し』でも「見てはいけない」と言われたのに見てしまって、鶴が去ってしまう
法律違反や、マナー違反をしてしまう人も、このカリギュラ効果が働いてる場合もあるんじゃないだろうか

それだけ強力なカリギュラ効果だから、ブログのタイトル付けや、ブログアフィリエイト、それから、YouTube動画のタイトル付けにも利用できる
ネットでお小遣い稼ぎを考えてる人は、ぜひ取り入れたいテクニックだ
前に、このカリギュラ効果を利用しているYouTube動画を前に見たことがある
ある女性アイドルの配信動画を、アイドルファンの人が編集してアップロードしてるものだった
タイトルは、こんなようなものだった
「○○ちゃんが私服公開!絶対に脚を見ないでください!」
おすすめ動画が並んだ中にその動画があって、ついついクリックしてしまった
そして、見るなと投稿者が言うから、カリギュラ効果が働いてついつい脚を見てしまった
自分の実例からも分かるように、カリギュラ効果は非常に威力のあるテクニックだ

まとめ
このカリギュラ効果を利用してA8.net でアフィリエイトするのは、絶対にやめてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/12

初恋の人が失恋して授業中泣いていた。俺は何もできなかった

小学校のころから好きだった女子がいた
その彼女が、中学二年か三年のときの授業中、いきなり泣き出したことがあった
俺にはわけが分からなかった。ただショックだった
俺のように、彼女が泣いてるわけが分からないクラスメイトもいれば、彼女が泣いてるわけを知ってるクラスメイトもいた

俺は気になって、知ってるやつから授業後に男子トイレでそのわけを聞いた。
いつもと違う俺の様子に、そいつは気圧されてるようだった
それだけ俺の顔が真剣だったのだろう
彼女がなぜあんなにも悲しんでいるのか、そのわけを俺はどうしても知りたかった
そいつはもったいぶることもなく、すぐに教えてくれた
彼女は、付き合ってた男子にフラれたのだという
その男子は、明るくて面白くてみんなから人気のあるやつだった
俺は、彼女がその男子と付き合ってたことすら知らなかった
その男子はいいやつだったし、彼女と付き合うだけの資格があると感じさせるだけの男だった
それでも、彼女と付き合える男子が心の底からうらやましかった
しかも、彼は付き合ったうえで、彼女をフッていた
とんでもない暴挙に思えた

なんであの男は、彼女をフッたのだろう
彼女はかわいいし、性格も優しいし、何の欠点もない人だった
少なくとも俺にはそう見えた。だから彼女が好きだった
それでもその男子には、彼女の悪いところが見えたのか
相性が悪かったのか
付き合ってこそ分かるいやな部分があったのか
彼女になにが足りなくてフラれてしまったのか
俺にはまるで分らなかったし、傷付いてる彼女を励ますことができない無力な自分にもうんざりだった
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/08

ネタバレサイトの運営者が著作権法違反で逮捕された件で、ブログ運営のリスクを考えさせられた

ワンピースなどの人気漫画の画像を、週刊誌の発売前にネタバレするサイトの運営者五人が逮捕されたというニュースを見た
早売り店で購入した週刊少年ジャンプの写真を撮って、ネットに上げていたという
ネタバレで広告収入をがっぽり稼いでいても、逮捕されて実名報道されてしまっては意味がない
人生台無しとまではいわないが、未来が制限されるのは間違いないわけで、稼ぐことは生きていくために必要不可欠なことだが、無法な稼ぎ方をして未来を閉ざすのはもったいない。絶対に避けたいと思った

ネタバレサイトに限らず、著作権侵害をしているサイトが目につく
著作権への意識が低い人間はネットやるべきじゃないと思う
漫画の写真とかスキャンを平気でアップロードしてる人間は、出版社に訴えられても文句言えない。引用するにしても、引用の条件を満たすよう注意が必要だ
作者の著作権を侵害し、出版社の出版権を侵害することで、作者や出版社から損害賠償請求を起こされることは非常に怖いことだから、ブログやってる人は気を付けたほうがいいと思う
YouTubeでテレビ番組や映画の違法アップロードして稼ごうとしてるやつも、リスクの大きさ考えたらやるべきじゃないと分かるはずなんだが、やるやつけっこういるんだよな。訴えられるリスクが高いし、報酬だって受け取れないだろうに。

漫画のネタバレサイトの運営者五人は、何億何千万と稼いでいたらしい
自分は漫画のネタバレサイトを見に行ったことはないが、おそらく、グーグルアドセンスを主力として使ってたのだろう。
ブログを運営して稼ごうとするならアドセンスは稼ぎやすいことでよく知られているが、グーグルアドセンスにもいくつか欠点がある
まず、独自ドメインが必須だということ
独自ドメインは、たいていどのブログサービスでも有料版でないと使えない。
FC2ブログでも、有料版のFC2ブログPro(プロ)にして、独自ドメインを取得しないと、グーグルアドセンスの審査を受ける資格すら得られないということだ

しかも、アドセンスは審査が厳しい。年々厳しくなっていってるという
審査に合格しても、規約が厳しいために、アドセンスが停止措置を受けるケースも多々ある。
規約の厳しさというと、たとえば、ポイントサイト紹介ブログでは、グーグルアドセンスは使えない
ハピタスなどのポイントサイトを紹介してる当ブログでもアドセンスは無理だ
しかも、グーグルアドセンスは規約が厳しいゆえに、アドセンス狩りというリスクもある
規約が厳しいということを利用して、グーグルアドセンスを利用してるブロガーに嫌がらせし、アドセンスを停止させるやからが存在するのだ

だから自分はmedi8(メディエイト)を使ってる
アドセンスほどには稼げないが、この手のASPならアドセンスに次ぐものだと思う
クリック数はそれほど関係ない、表示された回数によって報酬が決まるインプレッション広告だから、地道に小銭稼ぎしてる。アドセンスが使えない人は、medi8(メディエイト)が一番いいと思う
ちなみに、8が入ってるのでわかるかもしれないが、A8ネットと運営元が同じなので、どこの馬の骨ともわからないASPとは違って信用できる
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/04

商売やアフィリエイトに使える心理学「松竹梅の法則」は、恋愛やアイドル業界やAKB総選挙にも関係してると思う

近所の回らない寿司屋に、二ヶ月か三ヶ月かに一回、食べに行く
その店では、寿司メニューが、「横綱」「大関」「関脇」というふうに、3ランクに分けてある
当然、値段が「関脇」<「大関」<「横綱」で、寿司の豪華さも横綱が一番だ
こういう、値段で三つに分けたメニューは、飲食店でよく見る
実はこれ、客側が選びやすいという以外に、店側にとってもメリットがある

飲食店で、
松4000円
竹2000円
梅1000円
というメニューがあった場合、客は、松だと高すぎるからと敬遠し、梅だと安すぎるからと敬遠し、最終的には竹を選ぶという、無難に真ん中を選びやすいという、人間心理があるのだ
これを、心理学用語で「松竹梅の法則」と言う
いつも寿司屋に行くと、真ん中の「大関」を注文していたのだが、この松竹梅の法則を知って、自分で選択していたというよりも、店側に「大関」を選ばされていたのだと知った

飲食店経営でも、A8.net のようなアフィリエイトでも、この「松竹梅の法則」を知っていれば、上手いこと営業でき、買いたいものを買ってもらえる
一番売りたい商品を、松竹梅で言う竹の位置に、横綱大関関脇で言う大関の位置、三つあるうちの真ん中に置けばいいのだ
ほかの二つの商品と並べて、一つは、売りたい商品よりも高額のものにし、もう一つは、売りたい商品よりも低額のものにして並べれば、松竹梅の法則、無難に真ん中の価格のものを選ぶという法則が働いて、あなたが一番売りたいものを買ってもらいやすくなる

この真ん中を選びやすい心理ってのは、恋愛とかアイドル文化にも当てはまる気がする
AKB総選挙(過去記事AKB総選挙の投票券転売で小遣い稼ぎし、タダで握手する悪いやつら)を見たりして思うのは、美人な子よりも、むしろ普通の子のほうが人気を得やすいんじゃないか?ということだ
グループ内でトップクラスに美人な子は、なぜか上位にランクインできてない気がする
これこそ、松竹梅の法則が、女性の人気にも働く法則だと、証明してる気がするのだ
つまり、あまりにも美人な高嶺の花は、ファンにとっても近寄りがたいために敬遠してしまい、ファンからの人気を獲得しづらいのだろう

学生時代を思い出してほしいんだが、学校で一番の美人の女子よりも、クラスで二、三番目ぐらいのルックスレベルの女子のほうが、男子から告白されてなかっただろうか?
あまりにも美人過ぎる女性、つまり、松竹梅で言う松、横綱大関関脇で言う横綱は、敬遠されやすいのだろう
一番モテるのも、竹や大関レベルの、無難にかわいい女子なんじゃないだろうか
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/03

伯父を見て、結婚するなら早めにしたほうがいいなと思った

遊び人だった伯父は、結婚するのが遅かった
四十歳を過ぎて結婚した
逆に、俺の姉は、結婚するのが早かった
二十歳前後で結婚した
だから、伯父の子どもと姉の子どもが同い年という、不思議な現象が起こっている
年齢から考えれば、いとこのようだが、家系図から考えれば、伯父の子どものほうが一世代上なのだ。なのに、年は同じ

中年になって子供をつくった伯父は、稼ぎがいいとは言えない職業に就いている
そして、伯父が定年を迎えるころには、伯父の息子は大学在学中の年齢だ
だから、息子の大学の学費を払うにも苦労するだろうし、結婚するなら早めにしたほうがいいな、と俺は思った

結婚し子供を育てるとなれば金がかかる。
というか、結婚式だけでもすごく金がかかる
確か、平均300万円以上、結婚式の費用がかかるという話を聞いた
高い買い物だ。身近な人に自分は結婚しましたというアピールするために、一千万近く使う人もいる
子どもを大人に育て上げるためには、もっと金がかかる
それは確実に言えることだ
伯父の子どもは、弟や妹を欲しがってるが、経済的に無理だという理由で、一人っ子のままだ
嫁や子供を食わすために、たくさんの金がかかる
特に、子どもの学費には、何千万という金がかかるだろう
だから、金に余裕がないなら、生涯独身という選択も、今の時代アリだと思う
実際問題、日本の生涯未婚率は上昇する一方だ
経済的に結婚が困難という人が多い時代だから、それは当然と言える

不景気な今、家族を養う責任というのは、背負うには重すぎると思う。
寂しさに慣れてしまえば、独身を貫くというのもアリだと思う
孤独死というのも、それほど悲惨なことではないと俺は感じる
だってだれだって、死ぬときは一人だろう
死体が見つかるのが遅ければ腐敗してまわりに迷惑もかけてしまうだろうけど、腐敗死体の処理をする人の仕事をつくってるともいえる

男は養う立場だから、経済的に余裕がないなら、一生結婚しないという選択も十分にありだと俺は思う
結婚したからって幸せになれるとは限らないしさ
身近な既婚者は、結婚相手の悪口ばかり言ってる
それを聞かされ続けてると、結婚が幸せとは到底思えないのだ
だったら、一人で生きてくほうが、まだ楽で、幸せに思えるのだ
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/02

ハピタスは危険じゃない、稼げるポイントサイト!ゴールド会員の俺が、稼ぎ方のコツ、ランク制度を紹介する

前にも、ハピタスについては書いた
その記事を書いてるときに、不幸な出来事が起こった
二時間以上かけて書いた三千文字以上の文章が消えた事件だ
原因となったのは、DNSアドレスが見つからないために、ネットが繋がらなくなるという現象だった
その対処法については、この記事に書いた

DNSアドレスのトラブルでネットが繋がらないで困ってる人はたくさんいるようだ
このDNSアドレスの不具合について検索して、俺のブログに来てくれる人が多いことから、それが分かる
俺は、この「DNSアドレスが見つかりません」のせいで何時間もかけて書いた記事が消えて、焦ったし困ったしストレスたまりまくったけど、結果として、そのトラブルの解消法について書いた記事のおかげで、自分のブログに来てくれる人が増えたわけだから、トラブルも決して悪くないなと、最近思うようになった
ブログは、基本的になんでも書けるから、失敗談も記事になって、マイナスの出来事をプラスに変えることができる
ブログをやっててよかったと思える瞬間だ

ポイントサイトについて検索すると、サジェスト機能によって「危険」というキーワードが関連ワードとして表示されることがある
それだけポイントサイトの危険性というのは、気になるものだ
個人情報を登録してだいじょうぶか?
貯めたポイントがちゃんと換金できるのか?
そういった不安が湧き上がるのは当然のことといえる
ですが、断言します!ハピタスは、もっとも信用できるポイントサイトです
今まで使ってきていやな思いしたこと一度もない
当サイトで一番おすすめするポイントサイトです

ハピタスにはいいところがあります
それが、ランク制度です
ランクは、過去六か月間の広告利用実績によって決まってくる
ハピタスで広告利用(クレジットカードの発行や会員登録など)をすると、広告利用回数やポイント獲得数に応じて、一般会員→ブロンズ会員→シルバー会員→ゴールド会員という順でランクが上がっていく
ランクが上がると、シルバー会員なら前月に獲得したポイントの1パーセント分、ゴールド会員になら前月に獲得したポイントの2パーセント分がプレゼントされる

貯めたポイント交換は、Amazonギフト券とiTunesギフト券がお得だ
2パーセント増量で交換してくれる
490ポイントを500円分のAmazonギフト券・iTunesギフト券と交換してくれるのだ
当然、交換する金額が大きくなるほど、お得度が増す
銀行振り込みも、300ポイント=300円からしてもらえ、振り込み手数料もかからないので、非常にお得なポイントサイトだと言える

ハピタスは、ランク制度があるので、広告を利用すればするほどお得だ
ランクを上げるためにいいのが、ハピタス動画だ
ハピタス動画とは、CMを見ることでポイントを獲得できるサービスで、これでコマーシャルを一つ見るだけでも、ランクが上がるための条件となる「広告利用」にカウントされる
ところが、このハピタス動画、残念なことに、2017年10月2日12:00、つまり一か月後に、サービスを終了してしまう
ユーザー側にとっては、CM見るだけで稼げるので良かったが、ハピタス側にとっては、あまりメリットのないサービスだったのかもしれない
このお得なハピタス動画、使えるのはあと一ヶ月ですよ
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス このエントリーをはてなブックマークに追加