2019年05月 - アラサーリーマンの小遣いブログ
2019/05/30

消防署のそばで休憩してたら感動ドラマが展開されていた

数日前、セブンイレブンで700円以上(だったか?)買ったら、くじでパピコ引換券をもらって、すぐに引き換えた。
ちょっと歩いたところにベンチがあって、そこで休憩することにした。
そばには消防署があって、ちょうどレスキュー訓練をしていた。

俺はもらったパピコを吸いながら、その様子を眺めていた。

建物に梯子がかけられ、上に取り残された人を救い出す訓練らしかった。

まず、ベテラン隊員が手本を示す。
梯子を下りていきながら、彼に続いて下りていく要救助者をリードする。

ベテラン隊員の動きで気になったのは足運びだ。
彼は、足をまっすぐ下に降ろすのではなく、左足は右側の方へと、そして右足は左側の方へと、両足をクロスさせるようにして、下ろしていく。

そのわけを、彼は説明する。
新入隊員と一緒に俺も学ぶ。
要救助者が落ちてしまったとき、その人を支えられるよう、脚をクロスさせることで、もしものために膝を出すようにしているのだという。

やがて訓練が終わり、その場にのこったのは、指導していたベテラン隊員と、若い隊員の紅一点だった女性だ。

ベテラン隊員は彼女の良くなかったところを並べていく。
そして言う。
「わかるよ。おまえが頑張ってるのは」
向き不向きで言えば、非力な女性にその仕事は向いていないと言えるだろう。
人を助けるその仕事には、人を助けるための力がどうしても必要だった。

それでも彼女は力を振り絞っていた。
きっと、ずっとそれを夢見てきたから。

トミカ トミカギフト 消防車両 コレクション2

総裏メッシュセーフティレインスーツ F8400 スクード 消防,警備,安全 (蛍光オレンジ, LL)

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



2019/05/22

春であろうとなかろうと色んな出会いがあっていい

ChatPadという無料チャットサービスがある。

チャットパッド

注意書きにある通り、出会い系サイトではないので注意が必要だ。
暇つぶしにちょっとだけの会話相手を見つけれたらいい、見ず知らずの人と楽しく会話できたらいいね、というチャットサービスだ。

過去記事の【予想外の浮気話】も、このチャットサービスで知り合った人から聞かせてもらった。

近場で友達をつくりたいなら、ジモティーを利用したらいいかもしれない。

それから、ポイントサイト「ハピタス」で、こういう広告を利用するのも二つの意味でお得だ。
ハピタス
ポイントがもらえるし、いい出会いもあるかもしれない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/16

ドラマ「ズッコケ三人組」のショックな思い出

子供のころ、今で言うEテレ、NHK教育でドラマ「ズッコケ三人組」が放送されていた。
それが好きでよく見ていた。

ハチベエとハカセとモーちゃんという個性のはっきりした3人組が仲良く、色々なことに挑戦していた。
そのドラマシリーズの特別編みたいな形で、ハチベエとハカセとモーちゃんを演じる役者、3人の素顔を見れるときがあった。

俺がショックだったのはその素顔だった。
だいぶ昔のことだから記憶は定かではないが、少年俳優の3人は、キャンプ的なことをしていたのだと思う。

そして――
野外で二人の少年がケンカするところが、ブラウン管テレビに映し出された。

モーちゃん役の男子が、穏やかなはずだった彼が、その仮面を取り去って、ハカセ役の少年にきつく言い、ハカセを演じる彼も攻撃的に言い返したのだ。

あのハカセとモーちゃんがケンカしてる...
小さな子どもながら、それは大きなショックだった。

子役として仲良く演技していても、裏ではこんなに不仲なのかと悲しくて、心が冷めてしまった。
ハカセもモーちゃんも、仲良しな二人は現実にはいないんだと、子供心にも虚しさを感じた。

それいけズッコケ三人組 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)

ズッコケ三人組シリーズAセット(全26巻セット)

ズッコケ中年三人組

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/11

悪いやつはSNSで闇バイトを探す

根っからの悪人はいると思う。
大阪教育大学附属池田小学校で小学生無差別殺傷事件を起こした宅間守は、小学生のとき子猫を3匹拾ってきて、浴槽で溺死させた。
父親がそれを見つけて問い詰めると、「忘れてもうた」と平然と言い放った。
守の兄がアウディを買ったら、「サラリーマンが外車に乗るな」と独自の理論を展開して、兄の高級車をぼこぼこにした。

そんなクソ野郎でも女にはモテて、宅間守は獄中でのものも含めると、合計5回も結婚してる。
悪い男が好きな女は、多いのだろう。

アポ電強盗殺人の主犯の男も、宅間守同様、根っからの悪人だと思う。
雑誌で読んだ話だが、アポ電強盗の主犯は地元で有名な札つきのワルで、若い頃から塀の中で暮らしていたという。

そして、塀の外に出てくると、ツイッターで「裏バイト」と検索して、法律に反しても稼げる仕事を探していた。
そうやって生きてきた結果が、強盗殺人という凶悪犯罪での逮捕だ。
今までいくらだって反省ややり直しのチャンスがあったに決まってるのに、悪事を続けエスカレートさせて、他人の人生を勝手に終わらせる身勝手極まりないことして、自分の未来も閉ざした。
スーパー銭湯盗撮で稼ぐ悪い女の記事はこっち↓
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/08

小銭を求めるホームレスと彼を指差して笑う中学生

ゴールデンウイークのいつだったか、散歩していて、市内に住みついているホームレスを目にした。
彼はいつも同じ格好で、その服はすっかり汚れていて、毎日街を徘徊しているから、このあたりでは有名な人だった。

彼が歩道を逸れて、コインランドリーのほうへと向かった。
コインランドリーに用があるのかと思えばそうではなくて、彼はコインランドリーの外にある自動販売機の前に行った。
そして、その自販機の釣り銭口に手を突っ込み、そこに何も発見できなかったらしく、今度は、地面の声を聴くようにして、自販機の下をのぞきこんだ。

そのときだった。笑い声がしたのは。

笑い声がしたほうには凹を思わせる背丈の3人組がいた。
3人とも中学ジャージを着ていて、サッカーボールを持ったまんなかの小さい男が、もう一方の手で、小銭を求めるホームレスを指差して笑っていた。

間違いなくまんなかのやつが一番悪いが、両側の二人もどうかと思った。
ふつう友達がそういうことしたら注意しないか?
しないから同類なのだろう。

類が友を呼んだ3人組は、ホームレスを嘲笑ってホームへと帰っていった。

そこまでして小銭が欲しいホームレスには「生きる」という切実な理由があって、それを笑うのは間違っている。

ホームレスには金を得る手段が限られていて、自販機で小銭を手に入れるか、アルミ缶を拾って売ることぐらいしか出来ないのだ。

彼らを思えば、ホームがある自分は恵まれている。
ホームには売れるものだってあるからだ。

そして、売るときにはポイントサイトを利用して得も出来るからだ。
ハピタス1 ハピタス2

売れるものがある人は、ハピタスを利用したらいいと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/05

嫁が気付くはずがないまさかの浮気相手

顔も名前も知らないメールだけのやり取りの友達がいる。
ネットで知り合った薄い関係性だからこそ話してくれたのだろうが、20代の彼は結婚しているにも関わらず、不倫しているという。
00_PP65_PP_TP_V.jpg 
それで、浮気相手はだれか?と訊いた。
すると、返ってきた答えは、「嫁の兄です」という衝撃的回答だった。

一体全体どうして嫁の兄とそういう関係になるんだ?
たずねると、話はこういうことだった。

彼と嫁兄は近くに住んでいて、普通に仲が良く、嫁兄の家で、二人で酒を飲み交わす関係だった。
義兄は整体師で、マッサージのプロで、彼は義兄に、普通のマッサージ(肩や腰などを)をたまにしてもらっていた。

しかし、去年の9月か10月ごろしてもらったマッサージは今までのものとは違った。
すごいエロいマッサージで焦らされて感じ、しかもそれを、嫁兄に隠し撮りされていた。
彼は、隠し撮りされていたことに怒ったが、義兄が映像を指差し「でも、こんなに感じてるよ」と言われて、何も言い返せなかったという。

そして彼は道を踏み外し、奥さんに内緒の、奥さんの兄との不倫関係が始まってしまった。
隠し撮りされた動画は消させたし、最初はその関係がすごいいやだったらしいが、今では、(これもありかな)と思うようになっていて、妻の兄との関係をやめられないという。

こういう浮気の話でよく、女の勘は鋭いと言われるが、いくら勘が鋭くても、まさか自分の夫が、自分の兄とそういう不倫関係になってるとは、思いもしないだろう。
疑惑すら生まれなければ、その裏切り行為に気付くはずもなく、離婚や慰謝料獲得に必要不可欠な証拠集めすら始まらないのだ。

パートナーに対してそういう疑惑があるなら、プロの力を借りるのが良いと思う。
新しい人生のスタートを後押ししてくれるから、まずは相談してみよう。
24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】 このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/01

FC2ブログは広告免除制度なんてあるんだ

FC2ブログには、広告免除制度があるという。
さっき、それを知った。

キャプチャ-a

ただこれは、どのブログでもというわけではなく、一部のブログだけだ。

キャプチャaa 
対象のブログで申請が通れば、パソコン版でもスマホ版でも、FC2ブログの広告が取っ払われる。
そういう優遇措置を受けられるのは、↓こういったブログを運営してる人だけだ。

キャプチャaaa 
「教育関係ブログ」か「公共の福祉に適っているブログ」か「FC2ブログに関するお役立ちブログ」を運営してる人は、 申請してみたらいいと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加