イオン「黄色いレシートキャンペーン」はたいへん意義深いキャンペーン - アラサーリーマンの小遣いブログ
2017/05/05

イオン「黄色いレシートキャンペーン」はたいへん意義深いキャンペーン

毎月十一日のイオン・デーでは、通常の白いレシートではなく、黄色いレシートが発行される
それを受け取った買い物客は、店舗内に設置された投函箱に投函することで、イオンが黄色いレシートに記された金額の1パーセントに相当する物品を、団体に寄贈するという仕組みだ

黄色いレシートを受け取れば、いくつかの登録団体の中から、自分が一番寄付したいと思う団体の投函箱に黄色いレシートを投函することで、イオンが代わりに寄付してくれ、結果、団体の活動に役立つ。イオンの黄色いレシートキャンペーンによって、消費者が簡単に寄贈に協力できるのだ
非常に素晴らしいキャンペーンだと思う

俺はよく近所のマックスバリュー(イオングループ)で買い物するから、前は、東日本大震災の被災者を助けることができる団体の投函箱に黄色いレシートを投函した
登録団体数も投稿レシート金額も贈呈相当額も年々増加し、その社会貢献の価値を高めている「黄色いレシートキャンペーン」。
毎月十一日にイオンで買い物をしたら、忘れず投函しだれかの役に立ちたいものだ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加